Img_cf72fda6f0d7a837de2d3a689dbef3642cf02542
引っ越しもひとしきり落ち着いて、最初に気になりだしたのが、入居したての家特有の“におい”です。
臭う、というわけではないけど、築25年というだけあって、
木材のにおい?ともまた違ったその家独特の香りがどうも気になってたもので、
梅田に出かけがてらインテリアショップを点々と歩き回って、
このアロマディフューザーを置くことにしました。
このタイプは、火や電気を使わないので忘れっぽい私にはうってつけ。
しかもsale品でなんと¥1,000というお手軽さでゲットしましたw
置いてから3日も経つと、ほのかな香りが行き渡って、帰ってくると玄関周りにぽわーんといい香り♪
香りも好みの香りで、後2、3本買っておけばよかったな。。
Img_63ba06ff776073bd735f9aab80d16df223f7bd31
今日は友人から結婚祝いにタジン鍋を頂きました!
あけてビツクリ。エミール・アンリではありませんか!!
このタジンは電子レンジ・オーブンでも使える優れものですよ奥さん。
フラムレッドの光沢が素敵。。嬉しすぎる。。
しかも、有り難いことにレシピ本まで添えてあった。。メルシィ〜!!

フランス生まれの耐熱陶器 「エミール ・アンリ」→  (Click!) 
Img_edd2b470b70e77a3a14f33afadabc161637e2bf2
友人にもらったタジン鍋、さっそく使ってみました。
まず、調理前に「目止め」というやつをおこないます。
タジン鍋に、米のとぎ汁を入れ、3分程弱火で煮立てたら
火を止めて、そのままおいて冷まします。

※ 目止めは、陶器の表面にある細かいヒビに、
 汚れや匂いがつくのを押さえるためにするのだそう。


Img_f1a1293ba7a72088fc1d7b2ceb570db3689e432c
次に、ざく切りにした白菜をタジン鍋に詰めて、
白菜の葉と葉の間に薄切りの豚バラ肉を挟み込みます。
水、酒を注いで蓋をし、中火にかけ沸騰したら弱火にして7〜8分蒸します。

Img_5cdc4ed464a04617c11a2ddd4a89fb1e323b5985
なんとこれで出来上がり!友人の言う通り、ホントに超簡単に、出来てしまった。
お好みでポン酢やゴマだれにつけてたべます。簡単でしかも美味しくできるので、
重宝しそう♪


ーーーーーーーーーーーーーーーー【 材料 (2人分) 】ーーーーーーーーーーーーーーー

 白菜 1/4株
 豚バラ薄切り肉 150g
 水 1/4カップ
 酒 1/4カップ
 ポン酢ゴマだれ 適量
Img_abb3393ef47caa8ef27f822b82fcce801e84bfcb
今年のバレンタインは手作りチョコにチャレ〜ンジ!
途中、チョコの温度調整に苦戦しながらも、
なんとか形になりました〜ほっ。恋人の感想は...上々でしたw
Img_392d4f32ba49d3a731963260a39153077099d654
今月15日は、兵庫県の日本海沿いにある温泉、宇川温泉に行ってきました。
友人が会社の同僚のおすすめなんだと、今回の旅を企画してくれました。
美しい宇川の風景を満喫できる天然温泉に浸かりながら、
地元でとれた魚介や野菜を、お腹いっぱい!頂きました。
宿泊施設は一部屋がロッジの様な一軒家になっていて、
施設内にはキッチンはもちろん、共同の洗濯機まで完備日してるので、
長期滞在も気軽に出来そう〜。そして何より、現地のスタッフの人達が凄く親切!!
帰りの送迎途中では、時間があるからといって、数カ所観光地を回ってくれて、
手慣れた様子で写真まで撮ってくれました。
コストパフォーマンスがすばらしいのもあいまって、リピーターが多い温泉なのも納得!
透き通る様な自然と、人の善意にふれ身も心もリフレッシュすることが出来ました。
日本海へお越しの際は是非どうぞ!
結婚準備もいよいよラストスパート、頑張るぞ〜!!

宇川温泉「吉野の里」→ (Click!) 
Img_d001745820a3f993fd1643aa18d58b8254c91c4a
愛用のiPhoneケース。
左が私、右側が友人の、旅のお供ですw