Img_6b95a2acb2f311acd471e5e11e0767d34b92b1dc
さてさて結婚ラッシュの今年ですが、その結婚式に欠くことの出来ないのが祝い袋。
かわいいご祝儀袋はないかしらと探していたら行きつけの雑貨屋さんで見つけました。
一目で気に入り、次回来たときまたあるか分からないからと、いくつかまとめて大人買い。
調べてみると製造元は別で『古川紙工株式会社』というところが作ってました。→ (Click!) 
和紙作りを基盤に、紙製品だけじゃなく、紙と皮を掛け合わせたおしゃれな書類入れなんかも作ってる
面白い会社です。

紙ってその材質で、作った人の意図や想いが伝わってくる。
時に繊細で、どこか懐かしいようで、素朴で。。
紙面相手に仕事をして早8年目、まだみたこともないような材質の紙と出会うと未だにワクワクする。
いいものに出会うと、紙っていいなぁ。。ってあらためて思っちゃう。

Img_71b1d9b8c76a1daa66b08a64822a6337b50ac065
今年のお盆は2年ぶりに、家族とお墓参りに出向くことが出来ました。
盆地の京都は冬の寒さとセットで、夏は肌にじりじりと焼け付くような暑さ。。
日傘なしでは3分と保たないほど。

せっかく京都に来たんだからと、帰りしな京都伊勢丹に立ち寄って、
いつものように親と子供ら別々に、待ち合わせ場所を決めたらそれぞれ自由時間に。

妹に促されるまま、うろうろしていると『解放区』という何ともインパクトのある名前のお店を発見。
洋服は高すぎてちょっと手が出なかったけど。。置いてる小物がかわいかった!

気に入ったのは『carmine』というブランドで、かわいい動物や色鮮やかな花の写真を使った
フェルトやレザーのアクセサリーを作ってるところです。→ (Click!) 
妹にはここのペンカバーを誕生日プレゼントに買ってもらいました♪♪

『解放区』というこのお店、店員さんのお話ではまだ世に出ていない
若手デザイナーのお洋服や雑貨を不定期に取り入れてるんだとか。
洋服は高いけど他ではなかなか見かけないかわいい小物が揃ってたので、
また覗いてみようと思います。